新築戸建・リフォームを安心な自然素材でご提案する小金井市の大工高野建築工房

株式会社 大工高野建築工房
お見積・お問い合わせはこちらから

自然素材と暮らす日々 大工が提案するしあわせを造る家

新着情報

2019.5.14

■新築工事の際に必要ないと思うもの

「やがて必要がなくなるのに、つけたがる/

 作りたがる施主が多い設備や部屋、性能」の第一位は

 

『子供部屋』となりました。

2~5位は、『客間』『床暖房』『必要以上の個室』『書斎』となっています。

 

■複数の用途に使える部屋づくり

例えば、テーブルやベッド、ソファーではなく、コタツや布団を使う生活スタイルなら、

その部屋は居間としても客間としても使えます。

一つの部屋を家具やパーテーションなどで仕切れば、2つの用途、又は2人分の子ども部屋としても使えます。

個室が増えれば、その分だけ仕切るための建材費が増えます。

それぞれの部屋に照明や冷暖房が必要なので、家電代や電気代も増えます。

家族の人数に応じて部屋を増やすのではなく、複数の用途に使える部屋づくりをすると

費用の増加を防げますよ。^^

2019.5.10

■新築工事でやってよかった工事の調査結果

 

今年3月、SUVACOが専門家を対象に調査を行いました。

その結果、家づくりで「作った方が良いもの」の

第一位は

『断熱』となりました。

 

ちなみに、2~5位は、『パントリー』『耐震』『床暖房』

『シューズインクローゼット』となっています。


2019.4.26

LED照明の話

■LED照明のメリット

 ・消費電力は白熱電球の2割以下・・・月々の電気代を節約できる

・寿命は白熱電球の約40倍・・・交換の手間を減らせる

・紫外線・赤外線の放出量が少ない・・・虫をほとんど引き寄せない

・オンオフの回数が多くても、寿命に影響しない

■LED非対応の照明器具に取り付けると…

LEDランプに対応していない照明器具に取り付けると、点灯しないことがあります。

点灯しても、発火や発煙などにより、重大事故を招くことがあります。

また、照明器具本体の経年劣化が原因で、発火や発煙が起きる場合もあります。

照明器具を交換せずにLEDランプのみを交換する場合は、

 

・その照明器具はLEDランプに対応しているか

・使用できるLEDランプの種類に制限はあるか

・使用年数に問題はないか(交換の目安は10年)

・別途、配線工事は必要か

・正しい交換方法

・事故や故障が発生した場合の補償の有無などを必ず確認しましょう。

 

■製品保証の適用外に!?

蛍光灯用の照明器具は、蛍光ランプを取り付けることを想定して作られています。

その正しい組み合わせでの使用中に事故や故障が起きた場合、製品保証が適用されます。

しかし、推奨していないLEDランプを取り付けた場合、事故が起きても製品保証は適用されません。

 

消費者庁の事故情報データバンクには、

LED照明に関する事故情報が

平成21年9月から平成31年3月10日までの10年間で328件も寄せられています。

事故を防ぐため、照明器具やランプは正しく選び、正しく使うようにしましょう。


2019.4.16

今日は「フローリングのワックス掛け」についてです。

 最近、日差しの強い日が増えてきましたね。

強い日差しは、フローリングに大きなダメージを与えます。

定期的にワックスを掛けることで、「日差し」だけでなく、「キズ」「水分」によるダメージも減らせます。

 

ワックス掛けに最適なのは、春と秋です。

冬は気温が低いので、ワックスが乾くのに時間がかかります。

夏は気温が高いので、汗が床面に落ちて痕が残ることがあります。

 

冷房を効かせて作業すれば汗の問題は解決できますが、十分に換気できないためニオイで体調を崩すことがあります。

また、湿度が高い梅雨の時期も、ワックスの乾きが遅くなります。

2019.4.11

延長コードの話
それぞれの延長コードには

『最大定格容量』が設定されていることをご存知ですか?

延長コードに『合計〇〇ワットまで』と表記されていますよね。

あれが最大定格容量です。

それを超えると、コードが熱くなったり

故障や火災のリスクが高まります。

電子レンジやエアコンなど、

消費電力が大きい電気製品の取り扱い説明書には

延長コードの使用を禁じると明記されています。

その消費電力の大きさが、故障や火災のリスクを高めるからです。

なので、それらの製品は、必ず設置場所に合わせて

コンセントを配置しなければなりません。

そのほかにも、例えば冬の洗面所で

「電気ストーブで足元を暖めながらヘアアイロンを使う」

というシーンもあるとしましょう。

その場合、鏡の前に立った人が

それらを使いやすい場所にコンセントが必要です。


延長コードがあれば、

コンセントの設置ミスを簡単にカバーできます。

しかし、コードにつまづいて負傷することもあります。

差しっぱなしが原因で、トラッキングが発生することもあります。

 トラッキングとは、プラグとコンセントの間に

 ホコリや水分が付着し、発火する現象のことです)


人生に大きく関わる家だから

あなたが一番多くの時間を過ごす家。
その家はあなたにとって居心地の良い空間ですか?
東京都小金井市にある私たち大工高野建築工房はその居心地の良い空間作りやリフォームに一生懸命です。
それは、家が住み手であるみなさまの人生に大きく関わる存在だから。

住宅に関することをトータルで対応いたします。
住宅で気になることがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

大工高野のコンセプト

大工が考える自然の家

あなたは自分や家族の口に入る物に注意を払っていますか?
多くのみなさまが食の安全を気にされていることと思います。
しかし、口に入るものは食品ばかりではありません。

そう、空気です。

あなたが一番多くの時間を過ごす家の空気はどうでしょうか?
シックハウスといった脅威もこの空気によって左右されるのです。
私たち大工高野建築工房は、その家の中の空気について常々真剣に考えてまいりました。
そこでたどり着いたのが、「自然素材と暮らす日々」です。
漆喰や無垢材など大工高野が徹底的にこだわり抜いた自然素材で、快適で健康的な空間作りやリフォームをお手伝いいたします。

  • こもれびリフォーム
  • こもれびほーむ
  • 漆喰
  • 無垢材